読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

い き ぬ く

今日は息抜き、明日も生き抜く

旦那が海外出張へ

旦那が海外に出張に行った。

駅まで送ってって

見送ったあと、

心配で心配で涙が滲んできた。

 

 

何事もありませんように。

 

 

パジャマ代わりだったTシャツは

帰宅するまで洗わないでおく。

 

 

本当に何事もありませんように。

どうして私はこんなに心配性なんだろ?

 

 

旦那がおうちに居ないのも寂しい。

早く帰ってきて土産話を聞かせて欲しい。

家族みんなで笑いあいたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

奨学金を借りてFラン大学にいくこと

ネットのニュースでこんな記事を読んだ。

 

toyokeizai.net

 

わはっ!

このインタビューの大学教授は子供の友達が通ってる大学だ(^^)

長男もこの大学のオープンキャンパスに行ったことあるわー。

宣伝ハガキがめっちゃ来て、学生確保に必死な学校だなぁ~と思ったもんだった。

けど長男が言うには女子が多めで楽しそうな大学だったとのこと。

学費450万も、長男が通う大学と比べると断然お安い。

 

以前、このブログの過去記事にも書いたけど、

高卒で就職した子と比べると、たった4年で1300万円の差が出る。

 

高校では成績も良いほうで皆勤だった長男。もしかしたら条件の良い就職先を斡旋されて、何の苦労も無く就職し、今ごろ初任給を頂いていたかもしれない。

 

高卒で就職したほうが良かったのか、

大学進学からの就職のほうが良いのか、

どちらが良いかなんて、まだ誰にもわからない。

長男が自分の人生を振り返る年齢になって

はじめて分かることだと思う。

 

長男は「今」を楽しんでいる。

わが息子ながら恐ろしいほどのコミュニケーション能力を発揮して「友」や「仲間」を増やし、楽しい時間を創り上げている。

そう!そのまま、高額な学費の元を取るんだ!息子よ!!

学問もそう!人との触れ合いもそう!

「面白いオレは人気者!」っていう自己肯定感もそう!

その素晴らしい時間、楽しい気持ち、仲良くなった人達みんな、

 ぜんぶ貴方の人生の宝物になるから絶対。

 

奨学金という名の借金を

何の苦も無く平然と返せる社会人に成ってください。

母からのお願い。

 

返済が厳しいときは手伝ってあげっからサ(^0^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新聞の定期購読を続けるか止めるか

新聞の定期購読をこのまま続けるか、それとも止めるかで迷っています。

f:id:ikinuku:20160426141754j:plain

 

毎月の新聞代が3300円と消費税264円。

1年でざっくり4万3千円。

4万3千円をレジャー費にあてて、家族でお出掛けするとか外食するとかのほうがいいような気もしてきました。

新聞、家族のなかでは私しか読んでないし(^^;)

 

 

ニュースは毎日インターネットで最新のを読めるし、

テレビ欄もインターネットで事足ります。

というかもう最近は好きな芸能人が出演する番組しか見ていないし、見たい番組は予めHDDレコーダーで検索して録画するので、ここ数年はテレビ欄自体を見てないです。

 

それでも、紙媒体の活字を読むことは好きなので、「人生相談」や3面記事、地域に密着したニュース(特に身近な地域の事件事故)、家庭欄は読んでいます。

世界の情勢は新聞よりもインターネットのほうが理解しやすいです。

 

新聞下段の広告スペースもジジババ向きの広告ばかりで今の私には興味の無い情報ばかりだし、今の連載小説には興味を惹かれないし、4コマ漫画も最近は見てない…。

 

折り込みチラシを見るのは好きだけれど(特に間取り図が大好き)、毎週パターンは同じだし、チラシはShufoo!http://www.shufoo.net/で見ることができます。

 

 

新聞をとる意味がどんどん無くなってきているのです。

2年前くらいは連載小説が楽しみで定期購読してたのですが…。

 

あっ、たまに子供が学校に新聞を持っていくこともあるので、そのときは役立ちますね。

工作の下にひくとか、絵や習字を書くときに下にひくとか、

大体、汚れ防止のために新聞が役立つようです。

家でも、下駄箱に敷いて汚れ防止&湿気取りに使ったり、丸めて棒状にして押入れの湿気取りにしたりと、気兼ねなく捨てられる紙として重宝してます新聞は。

 

ウチは車でゴミ捨てにいくのですが、車のトランクに敷いて汚れ防止にもしています。

あと、私は生ゴミをチラシで包んで捨てているため、やっぱりチラシも必要ですな。

 

けれど、新聞は月3300円。

え?じゃあ代わりの紙をもっと安く買えるんじゃないかな?

下駄箱に敷くものは100均で可愛い下駄箱シート買ったほうがいいし、

押入れの湿気取りだってそう頻繁に新聞なん使ってないです。

新聞があったから使ってるようなもんです。

生ゴミも別の捨て方をすればいい話。

 

溜まった新聞を捨てる作業も面倒ですもんね。

古新聞を溜めておくスペースのことを考えても、

やっぱり新聞の定期購読は我が家には無駄のような気がします。

 

 

ふぅ

新聞をとる意味がどんどん無くなってきました。

 いっそ、3ヶ月くらい休んでみようかな…

 

そうそう。新聞代集金のパートさんが交代したことも「止めようかな」と思った要因のひとつです。

毎月あの雑な感じの女性に会うのはなんか嫌だぁー。

かといって口座振替にするのも嫌だしー。

 

 

よし。次の更新は見合わせて一旦休んでみようっと。