読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

い き ぬ く

今日は息抜き、明日も生き抜く

いたずら電話の記録開始

 

ハンドルネーム決めました。私、しらとりです。

 

今日は「いたずら電話」の話です。

f:id:ikinuku:20160120172317j:plain

 

 

 

 

去年の10月あたりからウチに無言電話がかかってくるようになったんですよね。

週に数回、決まって午後3時〜5時の間だったので、ああこれは夫や子供(中高生)のいない時間を狙ってかけてるな、と。

とすると、ターゲットは私ってことになります。

いや、まだわかりません。面白半分に不特定多数の人を狙っているのかも。

 

狙いは何か? 

<悪意ありの場合>

  • 私への攻撃
  • しらとり一家への攻撃
  • 窃盗目的の在宅確認
  • 誰でもいいから悪戯してストレス発散目的

 

 <悪意なしの場合>

  • 間違い電話
  • 無言にはワケがある(声が出せない、勇気が足りない)
  • 私ではなく家族が出るまで何度もかけるつもり

     → 夫宛 → 浮気相手?(悪意あり?) 

     → 子供宛 → 息子に想いを寄せる女子?

     → 子供宛 → シャイな友達?

 

私への悪意ある攻撃だとすると、誰かに恨みを持たれていることになるので凄い怖いですよね。

けれど私はウチの家電を知ってる知人友人親戚とは一度も争ったことがないし、迷惑もかけていない。

もしかしたら毎日のほほんと暮らしている幸せな私を妬んで「悩みのひとつでもくれてやるわ!ホレ!」と週3でダイヤルをプッシュしているのかもしれない。いやでも、いい年こいて専業主婦で庭で花いじったり本を読んだり夫子供を愛でたりしてるいつも笑顔でハッピーな私を妬む人ということは、私と真逆の人…つまり仕事が忙しい兼業主婦で家族仲も悪くて日々の疲れやストレスの捌け口がどこにもないような人だと思うんですよね。

そんな友人知人、いませーん。(キッパリ)

私のママ友や知人は、似たもの同士です。みんな(仕事してるけど)ほんわか幸せで家族円満な人ばっかりです。もしかしたらストレス抱えてる友もいるかもしれないけど、その攻撃先が私になるということはまず無いです。

そこまでの存在感が私には無いしね

 

つーか、午後の3~4時に無言電話かけてくるようなそんな暇人いないです。

ネット繋がりのお友達は私の携帯電話しか知らないし、年賀状に電話番号のせるの止めたし、家の電話を知っている人は限られているんですよね。

 

ふむ。 

家の電話番号を知っている相手・団体に目を向けてみましょう。

犯人はウチの電話番号に恨みを持ってる奴かもしれませんね。

高校生と中学生の子供がいると、学習塾や家庭教師のセールス電話がよくかかってきます。私は「アルバイトさんもパートさんも断られるばかりで可哀相ねぇ」と思って優しい声で「ごめんなさい。まにあってます」と断るのですが、夫が出た場合は「この電話番号どこで知ったの?あなた名前は?」と問い詰めるんです。

 ちょっ!まっ!それは私が1円2円貰うためのアンケートサイトのモニター登録で電話番号バンバン入れてるからなの!超絶流出してるのは私のせいなの!と言うのですが、夫は容赦なし!

 

それだ!

こちらの電話番号をわかってるんですもん。ムカツク相手の家に復讐の無言電話をかけるオペレーターがいてもおかしくない。仕事場から悪戯電話をかけるのは無理だろうから、パートが終わって家に帰ってお茶飲んで一息つきながらウチに無言電話かけてるのか?

へっ、ザマぁ!

 電話料金かかってるのソッチだしー。損してるのソッチだからぁー!

 

いやオペレーターさんを敵にまわすようなことを書いてしまい申し訳ありません。

ムカツク相手の電話番号をいちいちチェックしてられないですよね。

ないですね。ないない。 

まぁね、もしこの推理が当たりなら、それほど怖くはないんです。

ムカツク対象が他に移ればウチへの無言電話は無くなるでしょうし。

犯罪者の窃盗目的の在宅確認の可能性は低いですね。

ウチ、家がボロで金持ちには到底見えないし。

 

誰でもいいからイタズラ電話したい場合もあまり怖くはないですね。

誰でもいいんだろうし。

 

 

悪意無しなら何にも問題ないです。

お金持ってない夫に浮気相手はできない。

 

そして急展開が!

 

 そして今日は有力な情報を掴みました!

 

朝の9時半頃に電話が鳴り、恐る恐る受話器を耳にあて「はい」と出てみたんです。

すると、受話器の向こうからハァハァと荒い息遣いが聞こえるではありませんか!

うわこれ オーソドックスなイタズラ電話だよ!

変態だ!変態だったよ!

 

午後3~4時の犯人とはまた別の新手が現れたのかもしれません。

敵の正体を早く見破らなければっ

この攻撃が続き、私が病みそうになったら、お金を払ってナンバーディスプレイにしたり、NTTに助けを求めたりしようと思います。

今後の展開を見越して電話がかかってきた日付と時間もメモします。

悪意ありありのストーカーで危険だとわかったら警察に相談!

 

ハァハァという声の他に別の音も聞こえました。犯人を推理する有力な手がかりです。

ここでは「何の音」かは書きません。

犯人がエゴサーチするタイプだったら、ここを突き止められてしまうかもしれないからです。ふわぁ想像するだけでコワイよ。

 

引き続き、捜査を続けます.

 

しらとり でした。